貿易関係

貿易に関する業務

~当社が貿易事業を始めた理由~

 インバウンド中国のお客様の送客向けに、医療やゴフルに特化した旅行で、着実に利用者も増えてきていました。
しかしこの度の新型コロナウイルスの影響は大きく、すべてのツアーはキャンセルになり、本業の旅行事業は現在休業して再開のメドもたっていません。
 中国とコネクションがある当社は、新たに中国と日本との間で貿易を始めることになりました。

画像

日中関係の感覚のズレ

画像□日本と中国との関係は、年々改善傾向にありますが、その両国の考え方には少し開きがあります。現在の日中関係を悪いと回答した日本人は約45%で、中国に対する印象については約85%の日本人が良くないと答えています。一方中国側の対日感情は改善傾向にあります。日中関係を悪いと答えた中国人は35%と大幅に減少しており、良いとの答えも同じくらいの34%になっています。日本に対する印象も良いが46%で、日本に対する中国人の印象は年々良くなってきています。

中国人の日本についてのイメージ

画像□日本のイメージが良くなった要因は、日本に来日した経験がある中国人が増えたことが要因の一つと考えられます。その経験の中で、日本の清潔なイメージや等身大の日本人や日本の文化や歴史にも触れる経験が大きいと思います。日本へのリピーターも増え、日本に来たことが無い中国人でも進んだ日本への憧れがあり、中国の若者は過去の歴史にも偏見を持たずにアニメなどの文化を通じて、日本のファンになることが多いです。

貿易による日本と中国の懸け橋

画像□中国と日本に双方に結びつきがある当社は、それぞれの国のニーズや最新情報を把握しています。
当社の商品の方向性として、医療機器関連とスポーツ関連の商品に絞った、貿易を考えています。
スポーツ関連の商品として、ゴルフやスキーの商品を販売します。これらの商品はスポーツや医療のツアーを日本で行なっている当社の強みで、多くの顧客が中国におり、その道具等のニーズも高いです。
また、医療機器関連に関しては、日本と中国にそれぞれ協力会社があり、両国のニーズに合った商品を厳選して提供していく事、それを弊社が目指していきます。

PAGETOP
Copyright © 日本金橋株式会社 All Rights Reserved.